Seino-Sports.com(西濃運輸運動部)

試合結果

【2019.07.01】 KARATE-1シリーズA・モントリオール大会に空手道部3選手が出場

西濃運輸空手道部(古橋治美部長、本間絵美子監督)は、6月21~23日にかけてカナダ・モントリオールにて行われた「KARATE-1シリーズA・モントリオール大会」に、男子(形)で新馬場一世選手、女子(形)で田中美佐稀選手、女子(組手)で北山ありの3選手が出場した。
新馬場・田中の両選手はともに1ラウンドを1位通過と好発進。特に田中選手は今大会優勝の大野選手を押さえての1ラウンド1位、2ラウンド2位と成長を感じさせる内容だったが、3ラウンド目で惜しくも4位となり自身初のメダルマッチ進出を逃した。
一方、新馬場選手は他の選手を寄せ付けない点差で1、2ラウンドを1位通過。決勝進出をかけた3ラウンド目は僅か0.26点差で2位となり3位決定戦に回ったが残念ながら敗退。最終結果は5位となった。
今季2度目の国際大会挑戦となった北山選手は残念ながら初戦で敗退となったが世界のレベルを肌で感じる貴重な経験となった。
今後も大きな舞台で高みを目指し精進を続ける西濃運輸空手道部に、引き続き温かいご声援を宜しくお願いいたします。

    

Page Top