Seino-Sports.com(西濃運輸運動部)

試合結果

【2021.09.24】 逆転勝利!「強い勝ち方」でホンダ鈴鹿を下す!

東海地区連盟大会 2021都市対抗野球東海地区2次予選(岡崎市民球場)

9月24日 第3代表決定トーナメント ホンダ鈴鹿

西濃運輸  vs  ホンダ鈴鹿
終了
6-4

【投手】石本 光紀 、 山下 大輝 、 堀田 晃  【捕手】柏木 貢

【二塁打】柏木 貢  

 先攻の西濃運輸は先頭の北野が初球を三塁前にセーフティバント。いきなりのヘッドスライディングでセーフになると2番原田も初球をきっちり送りバントを決め僅か2球で得点機を迎える。続く渡邊はセンター前にはじき返し先取点。4番谷も初球をライト前、5番野崎は3球目をレフト前で満塁にすると6番大山がこれも初球をライトへ犠牲フライと鮮やかな速攻で2点を先取。主導権を握ったかに見えた。
 初回こそ3人で抑えた先発の石本だったが2回に先頭から5連打を浴び逆転を許してしまう。ここで投手は山下に交代。送りバントで2・3塁にされたところで山下も全力投球。145キロ超えの直球を連発。力で後続を連続三振に取りピンチを乗り切る。その後は両チーム膠着状態が続いた7回、代わった堀田が1点を失い苦しくなった西濃運輸は8回1死から谷が3本目のヒットで塁に出ると四球と清水のヒットで1点を返し、その後も2死満塁と攻め立てる。ここで柏木があわや満塁ホームランかという長打。起死回生のタイムリー2塁打で走者一掃。遂に逆転に成功する。
 その後8回・9回を堀田が危なげなく抑え逆転勝利。第3代表獲得に一歩前進した。

    

Page Top